トップ / 爆発的に流行ったファッション

爆発的に流行ったファッション

流行ったファッション

歴史

ハマトラファッションの歴史

ハマトラとは、横浜にあるフェリス女学院大学の学生を中心に爆発的に流行った70年代ファッションであり、60年代に流行したアメリカの大学生ファッション、アイビーの流れを汲むものです。横浜トラディッショナル、略してハマトラです。横浜元町に本店を置くブランドが定番で、特にタツのおとしごがシンボルのフクゾーのシャツ、ミハマの靴、キタムラのバッグは三種の神器とまで呼ばれました。これに加えてタータンチェックの巻きスカートに紺のハイソックス、輸入雑貨店カヨのオリジナルコートや、チャーリーのオーダーメイドの靴も必需品でした。1980年までに一大ブームとなりましたが、翌年海外ブランドを多用するニュートラの再台頭により、そのファッションの歴史は幕を閉じたのです。

70年代の服装の歴史

70年代ファッションの歴史に欠かせないのは、横浜のトラディショナルを略した、ハマトラです。このファッションに欠かせないのは、ブームを牽引したタツノオトシゴのロゴで有名なFUKUZOのポロシャツやトレーナーとミハマの踵の低いバレエシューズのような靴、Kの文字で有名なキタムラのバッグや靴と膝丈のシンプルなスカートです。ベーシックで品のあるファッションは、近郊の女子大生から始まり広がっていきました。これらの店が並ぶ元町商店街は、観光名所となっており、港町独特の空気を漂わせる元町商店街のチャーミングセールは、毎年2月と9月に開催されています。

↑PAGE TOP

© Copyright 日本のファッションスタイル. All rights reserved.