トップ / 人気のファッションブランド

人気のファッションブランド

日本のファッション

歴史

ファッションブランドのVAN

日本のファッションの歴史において、はずすことができないブランドがあります。それは石津謙介氏が創設したVANです。このブランドは、アメリカ北東部の名門大学グループにちなんでアイビーと呼ばれたファッションスタイルをうまく取り入れ、1960年代に日本で一世を風靡しました。VANのジャケットやボタンダウン、シャツ、コットンパンツなどは、日本の60年代ファッションにおける代表アイテムでした。若者の間での影響力は大きく、このブランドの紙袋を持つことさえオシャレであるとされたこともありました。アイビーブームと共に人気は収束していきましたが、それでも未だに根強い人気があるブランドと言えます。

60年代の服装の歴史

60年代ファッションの歴史の先頭を走ったブランド、それがVANです。アメリカのアイビールックの流れを受けて、コットンのボタンダウンのシャツにコットンパンツにローファーを履いて、VANの紙袋を小脇に抱えて歩くことが当時の最新のファッションの証しとされていました。その紙袋が欲しくてシャツ一枚だけを買いに行く人もいました。洗練された爽やかな青年像がそこにはあります。創業者の石津謙介氏は、TPOという言葉を作った事で有名です。1960年代から1970年代のトップを走り、そのファッションの魂は、今も受け継がれています。

↑PAGE TOP

© Copyright 日本のファッションスタイル. All rights reserved.